野球上達に必要な肩甲骨の可動域向上をアクシスメソッド前後にて比較⚾️

お疲れ様です😄

今回は野球に必要な部位(肩甲骨)にアクシスメソッドを導入し、可動域向上を比較しました❗️

肩甲骨は投げる動作にもっとも必要な部位であり、肩甲骨の可動域が広がる事で腕の振りも格段と良くなります✌️

ピッチャーの方は是非ともオススメ致します⚾️

「アクシスメソッド前」

アクシスメソッド前は肩甲骨の可動域も狭く指が付かない状態🙌

「アクシスメソッド後」

アクシスメソッド後は肩甲骨の可動域も広がり指が届く様になりました😏

これも即効性の効果です❗️可動域が広がる事で怪我のリスク低減にも繋がります👍

一度お試し下さい👏

大感謝❗️

 

関連記事

  1. 野球上達に必要な動体視力をアクシスメソッド前後にて比較⚾️

  2. (動画)アクシスメソッド動体視力を導入後のBefor/After (福山)

  3. 阪神タイガース上本博紀選手(プロ野球選手)アクシスメソッド受けに御来店(福山出身)

  4. (動画)福山野球少年に上達する為の魔法をかけました⚾️

  5. 阪神タイガース「上本博紀選手」アクシスメソッドを受けにお越し下さいました⚾️(福山市出身)

  6. 野球上達に必要な下半身の可動性/柔軟性をアクシスメソッド前後にて比較⚾️